TMCの概要

はじめに

 TMCは主に中部地区にある企業につとめる30代の中堅ビジネスマン・ビジネスウーマンを中心に1990年に設立。企業の枠を越え深く集い、真の友情を育み、自己啓発に努め、社会貢献を目指す自主研究会です。

 日頃はグループに分かれ、政治・国際・経済・文化・まちづくりなど様々な角度から日本や世界の現状を学ぶ月例会を開催。また、年に1回以上社会貢献活動の一環として市民公開でフォーラムを実施。名古屋市長との市政懇親会への参加(1994年)、阪神淡路大震災チャリティーコンサートの開催(1995年・1998年)、首都機能移転・中部新国際空港・愛知万博等のシンポジウムへの参加・主催など、様々な方面からご支援ご指導を賜りながら順調に活動を続けて参りました。

TMCの理念

設立趣意文より

 TMCは『真に豊かで夢あふれる社会への実現』を共通の理念とする、時代の担い手としての自覚と誇りをもった社会人の集いである。

 メンバーは世代や企業・業種などの既存の組織の枠組みを越えて深く交わり相互の友情を深めつつ、学びあい、高めあい、21世紀の指導者たる資質を磨いていく。目指すべき『真の豊かさの時代』にふさわしい『感性』と『知性』に満ちたリーダーとして自分文化を確立していく。

 そして、その上にたって、自ら理想とする社会をデザインし、その理想をそれぞれ個人レベルで、企業人・組織人としてより高い見地から自己の業務に活かす形で自己実現していく。

 さらに、各種会合の成果を踏まえ、組織的にオピニオンを形成するなど社会に開かれた活動を展開、新たな社会貢献組織として機能していく。

4つの目的
友  愛

FRIENDSHIP

知  識

INTELLIGENCE

啓発・成長

ADVANCEMENT

社会貢献

CONTRIBUTION




組織概要
設立年度 1990年4月
代表幹事 安藤 保彦
入会資格 社会人で会の趣旨を深く理解し幹事会の承認が得られた者
会  費 会費 6,000円/年 (入会金 10,000円)
会 員 数 52名  ( 2017年7月現在)
職  業 会社経営者、会社員、個人事業主等すべてにわたる
主な勤務先
(順不同)
トヨタ自動車、豊田自動織機、東邦ガス、デンソー、等

TOPページ  ///  参加方法 //  組織概要  //  活動記録  //   月例会予定